日本の伝統技術

日本の伝統技術は、長い年月培われてきた技術を守り続け、世界的に見ても特異な世界観を持つものが多いとして注目を集めるものです。多くの地方に存在する焼き物や、織物。刀を作る刀匠のドキュメンタリーが、海外で話題になったこともありました。それほど評価される日本の伝統技術ですが、しかしここにも問題はあります。

後継者問題

多くの若者は、現代的な技術や技能の習得には積極的ですが、日本の伝統技術を継承するということに積極的ではありません。それは現代人が、厳しい師弟関係や、長期における下積みという制度に、価値を見出しづらくなったことが原因です。また、それほどの困難を経て、高度な技術を習得しても、経済的な見返りが少ない、というのもあります。それだけに、今後はより積極的な政府の保護策が必要になってくるでしょう。